»公式Twitter開設しました!色々なジャンルの記事があるので見ていって下さい!

    【超初心者】アフィリエイトとは?危険?誰でも分かるように説明!

    • URLをコピーしました!

    今回はアフィリエイトとはどういったものなのかについて分かりやすく説明したいと思います。

    目次

    アフィリエイトとは何なのか

    person using iMac

    今日の本題です。
    アフィリエイトとは、今見ているこの記事のように「記事を書いて広告を貼り付ける」というインターネット広告の手法です。
    記事の種類は様々ですが、自分の得意なジャンルや、好きな趣味に関することなどを記事にする方が多いです。
    また、記事内に貼られている広告について記事にする方も多くいます。

    収入源について

    次は収入源についてです。
    どういう仕組みでお金が発生するのか気になると思います。

    これは、「広告に条件があり、それを達成するとお金がもらえる仕組み」になっています。
    条件は広告毎にバラバラで「1クリックで1円」や「会員登録で500円」など広告によって費用も条件も変わってきます。

    アフィリエイトが「成果報酬型広告」と呼ばれている理由は、行った分だけの成果が支払われるからです。
    自分の記事が誰にも見られていないと1円も入りません。
    多くの人に見られるような需要のある記事を書かないと、1円も稼ぐことができないので、気を付けて下さい。

    広告の発生について

    広告がもらえるサービスは大きく分けて2つあります。
    1つ1つ分かりやすく説明していきたいと思います。

    1.ASP

    ASPとは何なのか。
    ASPとはアフィリエイト初心者の時は「案件を貰えるサービス」と思っておいて大丈夫です。

    先程説明に出てきた、「広告を条件付きで渡してくれる場所」と同様です。

    広告してもらいたい側(商品を扱っている側)などはASPに登録して、それをアフィリエイター等がネットで営業のお手伝いをするといったようなイメージです。

    2.Google AdSense

    Google AdSenseとは、「公式のGoogleから貰える広告」というイメージです。

    但し、Google AdSenseには条件があり、正確には定まっていません。
    条件が何なのか、色々な予想をしている人がいるので、自分で一度Google AdSenseの審査を通してみて、だめだったら調べてみてから、原因を考えて潰していくのが効率的で良いと思います。

    Google AdSenseはASPとは違い、記事内ではなく、Webページを開いた時に全画面に表示されたり、画面下部から広告が出てきたりと、「自動で適当な広告を選んでくれる広告」です。

    配置は大まかには設定できますが、「ASPで扱われていない商品の紹介」や「雑記ブログを書きたい」という方はGoogle AdSenseが利用に適していると思います。

    まとめ

    以上が、アフィリエイトの流れです。
    多くの人に需要があるような記事を書くのは難しいです…。

    僕も最近始めてコツコツと頑張っているので、これからアフィリエイトを始めたいという方用に一から記事をまとめましたので、一緒に頑張って収益を出していきましょう!

    次は『サーバの構築』について説明している記事を貼っておきます!
    サーバとは何か?から分かりやすく説明がありますので、良かったらこの記事を見ながら一緒に進めていって下さい!

    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる